[vinylcut0003] まず何をするか

RM-805VAですが、残念ながら手元に説明書がありません。
そのため、動作させたりいじりながら動作を検証していく必要があります。
カッティングするのに必要な動作(として今考えられるのは)以下です。

  1. ターンテーブル回転(33,45)するのか、回転数を調整できるのか
  2. カッティングヘッドが上下に動くのか
  3. カッティングヘッドが左右に動くのか
  4. カッター針に熱がかかるのか
  5. 音をどのように入力するのか

ターンテーブル回転(33,45)するのか、調整できるのか

このロータリスイッチ(大きい方)を回すと回転する、スイッチは左にも右にも動き、どちらも回転するがこの違いが不明、
真ん中にあるツマミを回すと回転数が調整できるようだ、左に回すと遅くなり、右に回すと早くなる。33と45ものツマミで調整するッポイが正確な回転数を計測しないと本当の動きはわからない

[アクション] ストロボスコープを購入して回転数を計測する。ストロボライトは自作する
回転数のはかりかたですが、これってかなりアナログだなあと今になって思う。今ならDJ用のタイムコード(DVS)を使って計測したほうが正確なんじゃないかと思っているので、それでもやってみたいと思う。

カッティングヘッドが上下に動くのか

カッティングヘッドの横にレバーがついており、これでカッティングヘッドが下がり、レコードにカッティングできるはず。
最初、レバーを動かしても何も起きなかったが、カッティングヘッド誤動作防止のための棒がついているためだった泣
これを外すとカッティングヘッドが動くことを確認できた。

カッティングヘッドが左右に動くのか

カッティングヘッドがリニアガイド(送りねじ)にジョイントされて横に動いていくはず。おそらくカッティングヘッドの横にあるレバーを下げるとヘッドが下がると同時にカッティングヘッドとリニアガイドが連結し横に動いていくと予想していたが、なんと動かない。。原因不明

[アクション] カッティングヘッドとリニアガイドまわりを観察する。

カッター針に熱がかかるのか

カッター針に導線みたいなのがついており、これに電流を流すことでカッター針が温まるはず。
細すぎて手で触っても熱が分からない、なんとなくあったまっている感じがするけど???気のせいかもしれない。。

[アクション] 熱電対センサーで温度を測ってみる


音をどのように入力するのか

オーディオのコネクタらしいのがあるが、どれが入力なのか?マイク用なのか、LINE用なのかが全然わからない。。箱を空けて回路を追ってみる必要があるが、毎回何かあったら箱を開ける作業がめんどくらいので、ケースを自分で作り手前と後方の板が外れるようなケースを作ることにした。

[アクション] カスタムケース作り


こんな感じでそれぞれやっていこう!!
はたしてレコードカットまでにどれくらいかかるのか。。。



コメント

人気の投稿