vslotリニアレールシステムの実験1

カッティングマシンのシステムを構築するためにリニアレールの実験もかねて行ってみた。
完全に別件の内容なのですが、、、これそのままカッティングマシンに使えたら素敵やんってことで本腰入れてやります。
まだ途中ですが、動かせるところまでは、うまくいきましたので、状況をアップします。

v slotと呼ばれるアルミのレールを使ったシステムになります。leadscrew(ボールネジ)を使ってそこに固定しているステッピングモータを動かしてテーブルを動かします(テーブルの動いた距離を測定したかったので、矢印の形のものをテーブルに固定
また、定規的なもの(半透明のアクリル)に金属のレールを載せてあります。一応矢印にセンサーを入れてあり、これで距離を図りたい(距離のフィードバックをかけれるように)
中華版Arduinoとセンサーはここからは見えないけどね。

実際に動いているのがこれ。

モーターの制御はRAMPS1.4を使っています。
やばい楽しい!!
まだ調整したいことがたくさんあり続きます。

人気の投稿