レコードカッティングマシンのこと(国産) -2017/10更新-

<履歴>
2017年9月更新
2017年10月更新 各マシンの回転数

日本製のレコードカッティングマシンのまとめです。(これ以外にもあれば情報ください)

海外交易株式会社 RM-805VA(Or 原録音機 HF~200) 修正


webで検索してもほとんど出て来ない。。
実際のカッティングマシンのどこかに型番くらい書いてあると思いきや何も見つかってないです。(後で解体するので、中に見つけたらアップしますが、、)結局中を開けても見つかりませんでした。

モノラルです。

webで調べる方法ですが、"Hara Record Cutting"と検索すると同じようなマシンが出てきました。

ただ海外ではHara Record Cutting MachineとかHara Record Latheとかで勘違いしているようです。原録音機のHF-200という名前も出てきましたので、実際はHara Record Cutting Machineも正しいことがわかりました。ただどちらの名前が正解かはわかりません。どちらも構造などは同じで、どちらも存在すると思っている方が正しいかもしれません。また別のHara Record Latheは

Hara Recorder M-180


という実際はこんなやつ
モノラルです。
これ、当時は25万もしたんですね。。。ポータブルタイプでラジオ局とかに置いてあったようです。7インチオンリーですね。

それで、このポータブル系列(7インチ)で他にあるのが、

ATOM Recorder A-101



ここに日本人の使用記事がありました。

モノラル。
あとは、これATOMのパクリか(それともATOMがパクってのか?)

Vanrock Recorder E-101



ATOMとVanrockはおそらく元は同じところが作っているでしょうね。逆に名前以外に何が違うのかはわかりませんでした。。。

どちらもカラオケスナックの業務用とのこと。。
説明書のコピーはここに


あとこんなものもある

DiskLL FS Matsusho


これは本当に不明、、Matsushoって書いてあるから日本製だと思うけど、、、
ここに記載あり
これも見るからにモノラルです。

Disk Recorder oll AU70-17-C 


ここで修理のした時の情報があります。

あとは、これは結構有名ですが、

Vestax VRX-2000

これは説明するまでもないですね。。当時の価格はなんと118万!!
まあ、ステレオですしね。


とまあ、一気に国産のカッティングマシンを書きました。
まとめると、、

  • 海外交易株式会社 RM-805VA or 原録音機HF~200 (実は905VAもあるらしい)
    • モノラル、12インチ、7インチ、33,45,78rpm(33と45rmpもしくは33と78rpm うちにある2台がそのような構成だった)
  • ATOM Recorder A-101
    • モノラル、7インチ、33、45rpm
  • VANROCK Recorder E-101
    • モノラル、7インチ、33、45rpm
  • DISKLL FS MATSUSHO
    • モノラル、12インチ、7インチ、回転数不明
  • DISK RECORDER OLL AU17-70-C
    • モノラル、12インチ、7インチ、回転数不明
  • VESTAX VRX-2000
    • ステレオ、12インチ、7インチ、33、45rpm


で、最後に当時のRM-805VAの価格は、、、、、、55万のようです
たまたま海外のオークションで説明書の画像が落ちてました(自分は説明書持ってませんので、誰か持っていたら是非連絡下さい泣)



最後にこれは何??(わかる人がいたら是非これも連絡下さい。。。)
RM-805VAと同じところっぽいけど、なんとステレオ仕様です!!!これがRM-905VAなのかな?でも画像をみるとw?m?-300とか書いてるっぽい??ぜんぜんわからん。。




では次回からは、rm-805vaを動かしたりしながら、動作を理解したいと思います。




コメント

人気の投稿